Image

2020.11.4

やりがいは、生徒の成長を感じ、共有できること

2019年新卒入社 日本文理大学 工学部 機械電気工学科 卒業K.H 明光義塾 直営部門 / スクールマネージャー

私の仕事

スクールマネージャー補佐として教室現場で仕事させていただいてます。最初は分からないことが多かったですが、教室業務を重ねていく内に分かるようになっていくことも多いですし、現場で生徒と接することで、生徒の成長を間近で感じられるのが魅力です。テストの結果が返ってきたときに、嬉しそうに持ってくる姿や一緒に喜びを共有できるのもまたやりがいです。保護者の方や他の企業の方と接する機会も多いので、色々な事を色々な視点から学ぶことができ、社会勉強にもつながっています。もちろん上手くいかない事も時にはありますが、振り返りや反省をして次につなげ、成功することで自身の成長につながります。

仕事のやりがい

やはり生徒自身の成長を感じるときが一番嬉しいです。成長の見え方も様々で、「頑張った結果、良い点数がとれて喜ぶ姿」だけでなく、「この塾に来て勉強が楽しくなった」などの気持ちの変化が見られたときなども、同様もしくはそれ以上に嬉しいです。そこに行き着くまでには「なかなか点数が上がらない」、「塾に行きたくない」、「やる気がない」など上手くいかないことがたくさんあるため、失敗と成功から試行錯誤した上での結果はなおさら嬉しいです。

この会社に決めた理由

もともと大学時代、アルバイト講師として明光義塾で働いていたのがきっかけです。3年間、講師を続けていく中で、教えることの楽しさや生徒の成長を感じる喜びを経験し、就職先として意識し始めました。就活するにあたり、自分の中で「やりがい」を最も優先して考えていました。最終的に決め手になったのは、企業説明会でした。人生支援企業とはどういう企業なのか、会社はどのような方針であるかを聴くことができ、自分の中でこの企業に行くべきだと感じました。

これまでのキャリア

スクールマネージャー候補として2019年新卒入社
(1年目)スクールマネージャー補佐
(2年目)スクールマネージャー

就職活動アドバイス!

まずは「自分が何をしたいか」。その上で企業をある程度絞り、企業説明会などでしっかりと話を聴くこと、また本当に自分がその会社でやっていこうと思えるのかを見直す必要があります。しかし人によって企業の判断基準や価値観は異なるため、「何を」「どのくらい優先するのか」を自身の中で整理することが大切です。また「やりたいことがない」という人や迷っている人などは、とにかく多くの企業を知るためにも、説明会やインターンシップへ行くといいでしょう。

ENTRY

アネムホールディングスでは、各ポジションで募集を行っています。 エントリーは下記からどうぞ。(応募フォームへ遷移します。)