Image

2020.12.1

「自分のやりたかったこと」ができる仕事!

2020年新卒入社 下関市立大学 経済学部 経済学科 卒業杉本 貴円 明光義塾 直営部門 / スクールマネージャー

私の仕事

現在、私が担当している仕事はスクールマネージャーの補佐です。教室長と一緒に「どうすれば生徒の成績が伸びるのか」「どうすれば活気があって勉強する雰囲気の教室を作ることができるのか」を日々考えながら仕事をしています。成績を上げるために一人ひとりに合った勉強のカリキュラムを考えたり、生徒と面談を行っています。もともと子どもが好きだったので、日々、生徒たちの成長を実感できたり、テストの点数が上がったりしたときはとても嬉しく、喜びになっています。

仕事のやりがい

私が「この仕事に就いて良かった」と思ったことは、常に生徒の成長のそばにいられることです。
最近では、勉強が好きではなかった生徒が、少しずつ勉強の楽しさに気づいてくれるようになりました。この生徒は、全くと言っていいほど宿題をせず、あまり勉強に意欲的ではありませんでした。しかし、上司のアドバイスを元に、宿題の大切さや勉強に対する姿勢を真摯に伝えながら、こまめに声掛けを行っていった結果、少しずつですが宿題をやってくるようになり、定期テストでも目に見えて点数が良くなりました。テストでいい点がとれて喜んでいる姿や、やる気を持ってくれている姿を見ると、とても嬉しく感じると共に私の「この仕事に就いて良かった」と感じる瞬間になっています。

この会社に決めた理由

私がこの会社に入社した決め手は、会社の経営理念である「人生支援」という言葉にとても共感したと同時に、自分もその一員として人生支援に携わりたいと思ったことです。もともと子どもが好き、人に寄り添う仕事がしたいという思いがあり、会社探しをしていました。教育業界、サービス業界で探していたところこの会社と出会いました。教育業界の中でも人生を支援するという経営理念を掲げている会社は他にありませんでした。会社説明会などに参加する中で、現場で働いている人の生の声を聞くことができ、自分がやりたかったことである人に寄り添うことがこの会社で実現できると強く思い、入社を決めました。

これまでのキャリア

スクールマネージャー候補として2020年新卒入社

就職活動アドバイス!

就職活動中の皆さん、こんにちは!私が就職活動においてアドバイスできることは二つあります。
一つはしっかり自己分析をすることです。何がしたい、何ができるも大事ですが自分の苦手とする部分を知ることもとても大切だと思います。せっかく入る会社です。長く働けるようにどれだけ自分に合っているかもしっかり感じてください。
もう一つはいろんな業界を見ることです。「この仕事がしたい!」と思った時ほど、他の業界を見てみることがお勧めです。違った視点でしたい仕事ができるようになると思います。大変だとは思いますが、就職活動、頑張ってください!

ENTRY

アネムホールディングスでは、各ポジションで募集を行っています。 エントリーは下記からどうぞ。(応募フォームへ遷移します。)