Image

2021.4.14

英会話スタッフの1日を紹介!

2020年入社 名古屋外国語大学 現代国際学部 国際教養学科 卒業國武 真唯シェーン英会話 / 英会話スタッフ

12:30 出社

【業務内容】
・メールチェック
・当日のスケジュール確認
・清掃や掲示物チェックなどの教室整備
・外国人講師とのミーティング

業務は12:45スタートですが、少し早めに来てゆっくりと準備をしていくのが私のやり方。生徒の皆さんが気持ちよくレッスンを受けられるよう、清掃などスクールの環境整備を行います。当然ですが、こういった作業も私たち英会話スタッフの大事な仕事。気を抜かずにしっかりやります!
講師たちが来たら、その日のレッスンの予定や配布物の確認、体験レッスンに来られる方の情報共有などを行います。ここで情報を正確に伝えることが、生徒や保護者の満足度にもつながるので、漏れがないように細心の注意を払っています。

13:00 営業開始


【業務内容】
・当日のレッスンの出欠状況の確認/前日欠席者のフォロー
・月謝管理等の経理事務
・顧客管理
:生徒さん一人ひとりの学習状況の確認を行いながら、目標達成までのサポートを実施
・受講生の講習・資格試験の推進 :目標に向けた講習のご案内や資格試験受験といった目標の設定
・広報活動

この時間帯は、お昼のレッスンの生徒さんが来られる時間帯。平日の場合、夕方の時間帯よりは少しゆとりがあるので、私はこの時間を使い、生徒さんに関わる業務を行っています。
例えば、レッスンの進捗や成果の確認といった顧客管理業務。生徒さんからのリクエスト通りにレッスンが進んでいるか、目標までの学習計画が適切か、などを確認します。
また、資格試験を目標にされている方には、現在の状況を踏まえ、どういった学習が必要になるかをお伝えしていきます。しかし、皆さんが一発で目標達成できるわけではありません。でもそんな時こそ、私たちの出番。目標達成できなかった原因を探り、解決までのフォローを行い、次回へのモチベーションにつなげられるよう、しっかりとコミュニケーションをとっていきます。
さらに、広報活動の一環として、ポスティングや学校などでのチラシ配布を行うこともあります。事前に調査を行い、スクールごとに戦略を立て、それに基づき配布エリアなどを決めています。私が配布したチラシをきっかけに、ご来校いただくパターンも多いので、とてもやりがいを感じる業務です!

14:00 カウンセリング

【業務内容】
・入会を検討されている方のカウンセリング
・レベルチェック
・体験レッスンの案内

私がここで一番大切にしているのは、とことん「話を聞く」こと。英語に関することだけではなく、その他の話題からも隠れたニーズを引き出すことができます。もちろん基本的なマニュアルはありますが、入会を検討されている方の英語力や事情などはお一人おひとり違うので、その方のニーズに合わせて話すように心掛けています。シェーンの魅力や特徴を知っていただくことが重要なので、日頃からプレゼンの練習をしたり、お客様目線でものごとを考えるクセをつけたりしています。

15:00 ランチ

お昼は近くのスーパーやコンビニでお弁当を買っています。最近は、少しだけ業務にも慣れ、気持ちの余裕が出てきたので、自分でお弁当も作っています!これからの時間が一番忙しい時間帯になるので、この休憩ではコーヒーを飲んだり、お菓子を食べたりして、リラックスするようにしています。

16:00 生徒・保護者対応

いよいよ、スクールが本格的に動き出す時間。生徒さんたちのカードを準備しながら、笑顔で迎え入れます。この時間、私がやることはただ一つ!生徒さんたち、保護者の方とひたすらコミュニケーションをとることです!!
飼っている犬の写真を見せてくれたり、学校であった嬉しい事を話してくれたりと、英語に関係ない事でも喜んで話を聞いています!保護者の方には、生徒さんのご家庭での様子を聞くことで、信頼関係を築きながら、レッスンに活かせるヒントを見つけています。
先日、ある生徒さんから「こんなに話しやすくて、なんでも話せると思った方は初めてです!!」と言っていただけて、すごく嬉しかったです!これからも、一番話しやすいスタッフをめざし、生徒さんの気持ちに寄り添いながら、スクール運営をしていきたいです。

19:00 翌日の準備、その他

【業務内容】
・レッスンスケジュール作成
・外国人講師へのメール(スケジュールなどについて)
・問い合わせ対応
・スクール運営における数値管理、分析など

生徒さんたちの出入りが落ち着いてきたら、翌日の準備などをしていきます。また、毎日ではありませんがスクールの数値管理を行うこともあります。生徒数はもちろん、クラスの稼働率、講師給との採算チェック、入会率・退会率や人数目標の管理、目標達成への計画立案など、想像以上にやることがたくさんあります。入社当初は驚きもありましたが、この業務すべてがスクール運営では大切なことなので、集中して取り組みます。そして、ここで立てたプランをもとに、広報戦略を考え、昼間にチラシの配布を行っています。
他にも、1日を通して自分の中でうまくいかなかったなぁと思うことがあれば、上司や先輩に相談をする時間にしています。独り立ちした頃、私は小さいお子様とのコミュニケーションがあまり得意ではありませんでしたが、こういった時間を使ってたくさんの方々にアドバイスいただきました。今では、体験レッスン中に泣き出す小さなお子様がいても、しっかりフォローできます!

21:00 営業終了

【業務内容】
・教室の清掃
・明日の業務の確認
・業務報告メール

生徒、外国人講師も全員帰り、にぎやかだった教室も静かになる時間。忘れ物がないかの確認をしながら、教室の清掃や教材の後片付けをしていきます。その後、この日の業務報告メールを上司に送り、あ自分のルーティーンである翌日の業務確認をしたら、1日の業務は終了です。終業時間である21:15には、教室を出られるようにしています!

この仕事をして意外だったこと

英検合格などの成果が出た際、ほとんどの生徒さんたちが外国人講師に対してだけでなく、私たちにも「ありがとう」と言ってくれます。最初は本当に驚きました!レッスンは外国人講師が担当しますが、私たち英会話スタッフも私たちにしかできなサポートがないか、日々アイデアを出し合っています。中には、「私たちのサポートがあるからシェーンに通い続けている」と言っていただくこともあり、私のモチベーションになっています。

実は、入社当初はここまで生徒さんたちに寄り添えるとは思っていませんでした。
この仕事の役割は“外国人講師と生徒の橋渡し的なもの”という認識で、ただ漠然と“外国人講師と英語でコミュニケーションをとることが多い仕事”、そう思っていました。ところが実際に勤務してみると、生徒さんとのコミュニケーションの時間の方が圧倒的に長い!なぜなら、生徒さんたちとたくさん話すことが、彼らの英語を学ぶやる気を引き出すことにつながるから。私はそう考えています。少しイメージは違いましたが、今ではこの仕事が本当に楽しいし、1日の終わりには明日も頑張るぞー!という想いで、スクールを出ています!

ENTRY

アネムホールディングスでは、各ポジションで募集を行っています。 エントリーは下記からどうぞ。(応募フォームへ遷移します。)