Image

2021.4.17

人の役に立つ会社の魅力発信をする

2020年入社 近畿大学 産業理工学部 経営ビジネス学科 卒業浪岡 学 広報企画部

私の仕事

明光義塾が学校前などで配布するリーフレット、折込チラシ、教室内で実施しているキャンペーンの掲示物を担当しています。明光義塾の担当者から、チラシや掲示物の制作依頼を受け、課内のデザイナーにカタチにしてもらった後、再度担当者と打ち合わせを重ねながら制作物を作っていく業務です。仕事の面白さや喜びは、実際に教室で配布され、生徒たちが読んでいる姿を見たときにあると感じています。誰かに読んでもらうことを想定して、時間をかけて制作を進めています。それが現場で読まれ、効果があったときが一番のやりがいですし、制作の仕事をやっていてよかったと思える瞬間です。

仕事のやりがい

明光義塾で夏期講習を受けている生徒を対象に、参加型キャンペーンを実施していたときのことです。キャンペーンの告知や詳細を伝えるための、教室内掲示物の担当を任されました。少しでも多くの人が喜んでくれる参加景品を検討したり、掲示物の内容を何度も協議し時間をかけて完成させた結果、そのキャンペーンに多くの反響があったと知りました。自分の携わった仕事の成果があったときに「この仕事に就いて良かった」と実感します。

この会社に決めた理由

私が、物心ついた時から日本は少子高齢化と言われていました。そして、大人になるにつれて介護施設、シニア向けフィットネスといったサービス増えていくことを感じていました。当たり前のことですが、世の中の変化によってサービスも変化していくことが必要です。これから先、未来のことはわかりませんがサービスを提供する相手はこれから先も「人」だと思います。アネムホールディングスは、人の生活に欠かせない教育と健康といった「人生支援企業」をテーマとした事業展開をしています。人にとってなくてはならない事業展開をしている会社で、人の役に立ちたいと決意したことが私がこの会社を選んだ理由です。

これまでのキャリア

(前職:通信販売会社の広告制作、情報総合サービス会社でのパンフレット制作等)
→広報企画部として2020年中途入社

就職活動アドバイス!

社会人になると、生活の大半は仕事をして過ごすことになります。私は社会人になり7年経ち、いろいろと大変なこともありますが楽しく仕事ができています。理由は、自分の興味があることを仕事にできたからです。就職活動中は、エントリーシートの作成や企業分析に加え面接練習と忙しいと思いますが、これまでの経験を振り返り、少しでも楽しかったこと興味があったことに一歩踏み出してみてください!きっと社会人になると楽しい生活が待っているはずです!

ENTRY

アネムホールディングスでは、各ポジションで募集を行っています。 エントリーは下記からどうぞ。(応募フォームへ遷移します。)